ラグビードクターカンファレンス

2/6 福岡では2回目の開催となるラグビードクターカンファレンスに参加してまいりました。
今回は医師だけではなく、歯科医師の先生の講演、現役選手兼コーチでもある女子ラグビーの佐藤知春選手の講演もありました。
印象に残ったお話がありました。

・まえだ整形外科博多ひざスポーツクリニック 前田 朗 先生
画像、センサーにより、重度外傷受傷時の動作、加速度などを解析するというものでした。これを元にラグビーにおける重度外傷予防に取り組み、他の競技、一般の患者さんへの応用を考えて行くというプロジェクトのお話でした。
画像などから得られた客観的指標から現場にフィードバックしていくこと、スポーツの世界から得たものをクリニック現場、一般の現場にフェードバックしていくというところが今後の整形外科の現場に必要なのだと改めて認識しました。
神の手は、主観、相対的評価だけでなく、客観、絶対的評価も必要な時代が来るのだと思います。私のようないち整形外科医からするとこのような絶対的評価を操れる先生方を見るとそれだけで神の手に見えてしまいます。。。

・ナナイロプリズム福岡 佐藤 知春 選手
女子ラグビー日本代表として活躍、また、ナナイロプリズムの選手兼コーチとして活動しておられます・怪我や活動のお話もあったのですが、女子ラグビーもしくは女子スポーツ全体として活動していくことの障壁についてのお話が印象に残りました。昨年自転車パラリンピック女子で金メダル2個を取られた杉浦圭子さんのお話をお聞きした際にも同じように感じたのですが、みんな好きなことをしたい!、好きなスポーツを続けたい!、その思いだけだと思います。
歴史の過渡期また選手としての過渡期、人生の過渡期(一生これかもしれません)で、頑張っている人を非力ながら応援していきたいと改めて思いました!
https://youtube.com/watch?v=hYNDzNRH8f8&feature=shares

キューデンヴォルテクス惜敗

12/17 大阪ヨドコウスタジアムで行われたキューデン vs Docomoの開幕戦に帯同してきました。後半ロスタイムで逆転トライ。。。みんな頑張った!次に繋げてほしい!
終了ホイッスルでちょっと涙が出ました。
https://youtube.com/watch?v=sWCpOZUuRug&si=EnSIkaIECMiOmarE

2023年6月 桜坂・警固・薬院地区に整形外科が開院します

この度、桜坂、警固・薬院地区で開業させていただくこととなりました。長年、福岡市内、北九州市内で関節外科医として病院医療の一翼を担って参りました。病院医療、スポーツ現場で培ってきた経験を地域医療に活かしたいと思っております。
日常生活、趣味・アクティビティ、スポーツなどで困ったときに、‘あっ、まつい整形に相談しよう!’と思っていただけるようなクリニックにしたいと思っております。
どうぞ末長くよろしくお願いします。

2022年12月 まつい整形外科桜坂スポーツ関節クリニック
松井 元

オンラインサロン参加

理学療法士さん、アスレチックトレーナーさんが参加されているオンラインサロンにスポーツドクターの立場で、ゲストスピーカーとして参加させていただきました。
なかなか鋭い質問もいただきながら、予定時間を大幅に超えての楽しいサロンとなりました。
現場と医療との垣根がなくなり、シームレスに選手が治療できるのが理想と考えています。